新人研修をした。 



  今回、はじめて。

  新人研修を
  しました。

  すごく大変
  でした。


食事4


  新人歓迎会
  にて食したもの。

  新人研修に
  ついて、ぶつぶつ
  ぼやきます。




  宮城の仙台市内
  で働きはじめた
  のは、去年です。

  去年から話しは
  出ていたの
  ですが。

  今回、新人
  研修を担当
  することに。

  新人研修は
  色々ありますが。

  社会人マナーを
  3人と一緒に、
  指導しました。

  大学新卒と。

  短大新卒と。

  中途採用も
  含めて。

  総勢、15名。

  うちの会社は
  基本的な研修
  をしてからの
  配属なので。

  マナー研修は、
  当然、会社研修
  と同じようにします。

  会社の説明は
  トップの人たち
  がやり。

  マナー研修は、
  3人でということ
  に決定され。

  去年から入社
  なのになぁと
  思っていたら。

  3人のなかに
  いる上司が。

  社会人経験が
  長いからと、
  接客態度が
  評価された、
  ということでした。

  評価されている
  のは嬉しいの
  ですが・・・・。

  社会を知らない
  人に、社会人
  マナーを教える
  のって・・・。

  かなり苦労する
  んですよね・・・。

  なんでこんなこと
  すらわからないのか、
  ということを。

  教えていかないと
  いけないので・・・。

  資料とかもちろん、
  新人研修のプロ
  にも教わったの
  ですけれど。

  いざ、はじまって
  みると・・・。

  もう、ストレスが
  倍増しました。

  わからないこと
  もわからない。

  大学で教わって
  バイト経験とか
  ある人も会社員
  との違いに、
  四苦八苦して
  いる様子でした。

  新人の頃を
  思い出して
  みても、あまり
  覚えてなく(苦笑)

  苦労している
  新人さんたちに
  どう教えるか、
  かなり悩み・・・。

  3人で相談
  しながら、なんとか、
  新人研修は
  終ったのでした。

  新人さんたちは
  それなりに懸命
  なんですが。

  会社研修も
  マナー研修と
  一緒にあった
  ので。
 
  一週間のうち、
  3日目には、
  投げやりの人
  たちがチラホラ・・・。

  そういう時に、
  ひと息入れると、
  また違う方向に
  行けるのですよね。

  4日目には気分転換
  で、上司抜き、若い
  社員を集め、夕食会
  をしました。

  すると、やっぱり
  復活してくる子が
  ほとんどで。

  正式に働くまで
  どれくらいの苦労
  があるのか、理解
  した様子。

  新人研修の後に、
  新人歓迎会があり。

  新人の子たちが、
  上司に次々と、
  研修の成果を
  披露していました。

  やっぱり若い者は
  若い者同志という
  ことは重要なんだ
  なぁとか思い。

  来週から、2人が
  ウチの部署にきて、
  実際に働く研修
  になるのだけれど。

  頑張ってくれるの
  ではないかな、と
  か思います。

  色々といい経験に
  なりましたー。

  今は研修をすると
  報酬もあるんです
  よね、それなりに。

  震災で仕事が
  変わったのですが。

  大きな会社で
  研修をしたのが
  はじめてなので。

  今はこういう
  システムなの
  か、とか思ったり
  色々な経験に
  なりました。

  新人歓迎会は。


食事3


   普段食べない。

   焼肉とか。

   牡蠣とか。


食事2


  二次会で行った
  もんじゃとお好み
  焼きまで。

  楽しんで食べて。

  あまり飲めないので。

  食べることに
  集中していました。

  お好み焼きは
  かなり久しぶり
  に食べました。

  来週からは新人
  さんが、2人。

  直属の上司が
  研修してくれる
  ので。

  通常業務だけに
  戻ります。

  研修中は、
  業務をしながら
  研修室に行ったり
  ということをして
  いたので。

  ふたつのことを
  一度にするのが
  得意でない
  わたしは。

  かなりの
  ストレスが
  あった週でした。

  ストレスが
  爆発しそう
  だったので。

  土日は同じように、
  研修していた
  他の会社の友達
  と愚痴大会を
  してスッキリ。

  来週から
  普通に戻って
  よかった、と
  心から思い
  ましたー。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment